簡単で短期間といっていいと思う。

あなただけがあなたの人生を最後まで面倒見ないとならないのだ。自分の人生の操縦席に座るには、まず自分がなにをしたいのかを知ることだろう。多くの人は自分がなにをしたいのかを知らない。しかし本当は心の奥では気づいている。だからいろいろな意見を聞き、行動しながらも、腑に落ちないことや違和感を感じる。ただ、自分を知るのはとても難しい。
「自分で自分の人生を決める」レッスン
そこで今回は、僕が多くの本を読み、開発したやり方の}部をここに書く。それは、とても簡単で、短期間で効果があると僕は思っている。半年程度かかるかもしれないが、半年で自分の人生の操縦席に自分が座れるのなら、簡単で短期間といっていいと思う。
まず、これから述べることをノートに書き出す。
~・自分を褒める言葉を書く
これは『本当に好きなことをして暮らしたい!』という本を参考にしたのだが、まず書き出すのは自分を手放しで褒める言葉だ。どんな些細なことでもかまわない。
「人を騙したくない」というのが自分の信条なら、そう入れる。例えば「自分を犠牲にしてまで恋愛したくない」と強く思っているのなら、そう書き込む。これも七つくらいが適当だろう。恋愛に限らず、自分の信条を正確に書いてほしい。

おすすめサイト

街コンに行くならレディースパーティー